多くの男性が悩んでいるaga

男性型脱毛症を指しているagaは、成人男性の間で抜け毛や薄毛の問題が発生しまいます。早い段階で思春期以降に頭頂部や生え際が薄くなってしまうので、agaで悩んでいる男性は多くいるでしょう。そんなagaを改善するためにこのサイトでは知っておきたい情報を紹介するので必見です。

agaになってしまう原因

  • 家族からの遺伝
  • 男性ホルモンの乱れ
  • 頭皮の血行がよくない
  • 頭皮にあっていないシャンプーを使っている
  • 乱れた食生活
  • 飲酒・喫煙
  • ストレス

aga人口は増え続けている!?

現在、日本全国でagaを発症している人は1300万人近くいると言われています。その中でケアを実施している人は約600万人、症状が気になっている人は700万人もいるでしょう。このままだとagaは右肩上がりで増え続けていくことが心配されています。agaで困らないためにも色々と知識を身に付けておくことが大事ですよ。

agaで知っておきたい情報まとめ~症状や治療法をチェック~

シャンプー

agaの初期症状

急にagaが発生して薄毛が目立つわけではありません。agaにも初期症状があるので要チェックですよ。主に抜け毛が増えた、抜けた毛が細くなっている、毛が柔らかいなどの症状が発生したらagaを疑った方が良いでしょう。

治療方法をチェック

上記で紹介した初期症状を放置しているとagaは徐々に症状が進行してしまい、取り返しのつかないことになってしまう恐れもあります。agaを改善していくためにも治療法を把握するべきです。基本的にagaは大阪や埼玉などにある専用のクリニックで育毛や植毛、増毛などの治療をしていくでしょう。また、内服薬も使用して体内からの改善もしていきます。その他にも生活習慣の見直しや頭皮環境を整えていくこともagaの治療では大事です。

女性版agaも確認しよう

agaは男性にしか発生しない脱毛症ですが、女性にもagaのような脱毛症があります。それはFAGAと呼ばれる女性男性型脱毛症です。出産や更年期の影響でホルモンバランスが乱れて発症してしまうことが多いです。最近ではこのFAGAで悩んでいる女性も多く、女性向けの育毛剤などが登場しています。FAGAで悩んでいる人は女性向け育毛剤のランキングなどを参考に活用していくといいでしょう。

早めに対策が大事

agaは進行してしまう脱毛症です。若い年齢で薄毛や抜け毛が目立つ場合はagaである可能性が高いので症状を放置せずにクリニックに相談しましょう。早期発見をして治療をすることでagaの進行が食い止められて、改善の道が開けます。薄毛で悩んでいかないためにも自分の頭皮をしっかりとチェックしていくことが大事ですよ。

agaの治療に取り組んでいる人達を紹介!

抜け毛が減りました

頭皮が薄くなったと感じて色々と調べていくうちにagaについて知りました。クリニックに行き、治療を開始しましたが抜け毛が減ってきたように感じます。現在では薄かった部分もそんなに目立たなくなってきたので良かったです。

相談して正解です

自分がagaではないかと気になってクリニックに相談することに。色々と検査をしていくうちにやはりagaだと判断され、そのまま治療を始めました。治療を開始して半年は経過しましたが、ふさふさの髪の毛が生えてきています。早めに相談して良かったと思いますね。

[PR]
SHEEサプリメントの効果を確認
育毛成分を配合したサプリメントでヘアケア♪

増毛や植毛の本数による違いって?

広告募集中